君の瞳は10000ボルト

地上に降りた最後の天使

ファンミーティングを振り返って


f:id:woai61010:20170315024552j:image

懐古厨おばけなので、今回のファンミーティングを自分なりに振り返ってみることにします。結論、楽しかった。以上です。

結論が出ました!おめでとうございます!

 

って、じゃあブログになんか書くんじゃねぇよ、時間の無駄じゃねぇかゴミクズが!!!ってことに成りかねないし成りかねてるのでもうちょっと書こうと思います。結果的に時間の無駄じゃねぇかゴミクズが!!は変わらないですが。

 

 

あと怠惰の神なので、あの時のあのシーンの写真…!!とか引っ張ってくるつもりは全くありません。そこはググれ☆ども!!!の精神でやっていくので、ご自身でTwitterか記憶の中をお探しください。加えて怠惰の神は摂取している言葉が欠如しまくっており栄養失調を起こしているので、語彙力はぐりとぐらの絵本程度と思っていただけたら幸いです。

 

 

ちなみにファンミーティングの開催場所

大阪(大阪)←わかる

愛知(豊橋)←わからない、豊橋なんかほぼ静岡

東京(幕張)←わからない、というか幕張は東京じゃない

にはまだ怒っています。

 
f:id:woai61010:20170315022850j:image

愛知県は基本的に名古屋県なので、こんな名古屋からクソ離れたド田舎は体感的には静岡です。(豊橋のみなさんごめんなさい)

豊橋、新幹線通ってますよー!とフォローしておきます。止まるのこだまだけですけど。

何故こんな名古屋県から離れた場所でやるのかはジャックザリッパーの事件同様迷宮入りです。ただただ遠い。しんどい。都会でやってくれ。と魂が叫んでいます。

 

そして幕張。東京と題しておきながら、幕張って!幕張って東京じゃねぇし!!!愛知からの豊橋は体感的には静岡だとしても現実には愛知なわけで、正しいけど、幕張は東京じゃねぇから!!!!!幕張は千葉県千葉市だから!!!!東京から行くのめんどいから!!!!!!!でも何故か愛知(豊橋)よりも受け入れられてる感がしました。こだまでしょうか、いいえ誰でも。どこからかACのCMが聞こえてきそうです。千葉県浦安市にあるディズニーランドが東京という帽子を被っていることに誰も文句言えない日本の文化のせいでしょうか。知らんけど。まぁ幕張はライブ会場としてよく聞くからでしょう。

そして福岡でもやればよかったのに、と個人的に思ってます。観光がてら福岡行きたかったし。

 

 

とここまでまぁまぁな字数を割いてきたんですけど、全く本題に入ってません。前置きが長すぎて寝息が聞こえてきてますが、そのまま眠っててください。読んでも時間の無駄で、寝てた方がましです。

 

いいからさっさと本題入れよメス豚!という野次が大きすぎて安倍首相の話が全く聞こえなくなってきたので、そろそろファンミーティングの話をしたいと思います。

 

 

 

 大阪のファンミーティング当日、わたしはいつもの友人A子(仮名)と大阪駅で待ち合わせしました。A子が夜行で来るからってクソ早く起こされたのにも関わらず、有料化粧室にいるからちょっと待ってと言われ、有料化粧室の前で、化粧室にお金出すのなんて勿体ないと思っているタイプの女と思われてるんじゃないかと思いながら1人佇んでいました。眠かったです。

行きたいカフェがあるとモーニングするつもりでカフェに行ったのですが、テレビの取材きててふぇ?ってとぼけたオットセイみたいな顔してたら、オープンはあと30分後です。と言われました。ヒロシですヒロシですヒロシです…。この後タリーズで時間を潰し、そのカフェでカフェオレを頼み、カフェイン武者修行してきました。てぐなには、そんなんじゃカフェイン摂取したに入らんと言われそうです。絶対言わないと思うけど。

そんな修行を終え会場に着いた武士を待ち受けていたのは、極寒。つーか大阪寒すぎね?の巻でした。とにかく風が冷たすぎる。この時点で落武者の形相です。コンビニに助けを求め、ブタはブタらしく豚まん食ってたら、隣でA子はカップ麺のうどん食ってました。強ぇ…。

やっとこさ会場入って尿を放水しとこうと思ったら、長蛇の列。まぁ、嵐のコンサート前のトイレ列がオープン初日の原宿のソルビンの待ち列で、これトイレ終わって出てきたらコンサートも終わってるね?みたいな記憶だったので、今回の列は、給料日直後のATMの待ち列くらいにしか感じられなかったので、もらすこともなく無事放水。

 

 かわいいが鳴き声のブタなので、コンサート中は終始かわいいしか発してません。細かい内容はいろんな人がレポやら写真やら動画あげて下さってるのでそれ見てって感じで丸投げします。ブタしか分からない細すぎて伝わらないかわいい選手権だと、「らびのちょっとした日本語の間違いをニタニタしながら1歩左足を前に出してそのらびの顔をのぞき込むほんびん」とか「メンバーのトークに、腕組みしながらウンウンとお前誰やねんって感じでうなずくほんびん」とか「ダンス中の移動がハンパないほんびん」とか「お兄ちゃん達をいじるのに命かけてるほんびん」あたりがエントリーしてました。木梨さんが笑顔でボタン押してましたね。

前の方の席だったので、サインボールは見てません。パンッて音がしたと思ったらボール消えてました。てぐなーにゃ。

昼はざっとこんな感じでしたー。あ、ハイタは推しがいなかったという記憶のみ。ただてぐながものごっつ楽しそうだったので、わたしもものごっつ楽しかったです。

 

夜も夜とていとをかし。でした。ただハイタがまたしてもほんびんとできず、代わりに、ほんびんの大阪旅行の日記のレゴランドの話あたりで出てくる、ほんびんがレゴしてる写真のレゴでできた顔(HONBING Diary参照)したけんちゃんと2回目のハイタでした。
f:id:woai61010:20170315180002j:image

(↑ほんとにこんな感じ)
2回目にして推しがおらず死んでいるわたしと、目に生気を宿してないけんちゃんとのハイタはお通夜状態で、危うく、お悔やみ申し上げます。と言うところでした。豊橋でほんびんとハイタできなかったらもぉリスカしょメンタルだったので、このあたりからカッターナイフ常備です。

 

なんだかんだで宿に着いたのが11時すぎで、夜ごはんはまだだし、昼ごはんはあの豚まんだけで、わたしのお腹は口座と同じくらいすっからかん、むしろマイナスだったので、天下一品に駆け込み、ハイカロリー爆弾を食べました。空きっ腹に脂を流し込んだため、毒でも盛られたように胃がもたれました。夜中に脂っこいものを大量に食べるのはうんこ食べるのと一緒ってママに教わったのに…。

 

まぁ次の日は京都観光してたんですけど、途中雨がパラパラしてた時間帯があったんですね。けどそれもちょっとだったので、今思うとびくすたちを乗せた車がちょうど高速で京都を通過してたんだと思います。そりゃえんちゃんおるなら降るやろ、雨。やはり松岡修造とえんちゃんを上手く利用すれば天気なんてコントロールできそうなので、国家レベルで守っていくべきです。この力を巡って戦争に成りかねない。…なんか5流映画にありそう。

 

 

時は流れ豊橋ファンミーティング当日。

いや遠いわ。

会場までが遠くて、強化試合かなんかか?という気までしてきました。会場には結構な感じでタクシーで来られるお嬢さまがたくさんいらしてて、多分強豪校です。学校側が全面的にバックアップしてくれてる系の私立です。弱小公立チームなので、単純にうらやましかったです。

ひょっくんが名古屋のみなさんと言ったときにここは名古屋からクソ離れてるド田舎だよ!と悪態をつきましたが、豊橋が名古屋から遠すぎ問題は夜ふかしに任せるとして、とにかくかわいいが鳴き声のブタがたくさん鳴いていました。

大阪でもそうだったんですけど、Word TalkっていうVCRが感動すぎてボロ泣きでした。ブタがボロ泣きしたので、顔面は見るに堪えないレベルにまで成長を遂げていたと思います。それと同じくらいほんびんのポケモンもレベルアップしてたらいいなと願います。

豊橋で面白かった話はやっぱ、えんちゃんのびくすの誰かに似てる話ですかねー。ほんとはもっとファンミーティングの後半で話す予定だったけど、VRゲームの準備がなかなかできなくて急遽前半にもってきた感は否めないけど、えんちゃんは確かにびくすの誰かに似てる。し、その後のらびの、ぼくもびくすに似たい!がジワジワきて最高でした。

f:id:woai61010:20170315041527j:image
Raviと김원식ではだいぶ印象違いますもんね。目が。

 

あ、豊橋の昼もほんびんとハイタできなかったんです。持っていたカッターナイフを手首にあてがいました。A子は公演中にも推しとハイタができ、ハイタッチも推しとでき、絶好調のはずなのに、次の日の仕事を思い、会場のソファに文字通り死んでいました。先を見据えすぎ。もちろんわたしも死んでいるので、ソファには死体が2体転がっていました。が、事件性はないため警察は取り合ってくれなかったそう。

夜にようやくほんびんとハイタできて、何とか生き長らえることができました。あの時ほど生きとし生けるものに感謝したことはないですね。ありがとう雑草。

コンサート終わって戦友とファミレスで盛り上がってたら終電逃して歩く、というオチ付きです。

 

 

っと、ざっとこんな感じでしょうか。ざっくりしすぎな所と細すぎる所が西高東低の気圧配置で並んでるため、この文章全体に厳しい寒さが訪れています。すみません。

とにかく最初に結論づけたように楽しかった。の一言に尽きると思います。発券手数料の108円に文句言ってた自分が恥ずかしいくらい楽しくて、これコスパいいな。

楽しい時間をありがとう!!いぇい!

と相変わらずダンゴムシでもしないような下手くそなまとめだし、何よりこの文章に意味を持ってないため、動物園でブタを見ている気持ちになっていることでしょう。

ここまで読んで下さり、ありがとうございます。